球磨川センチュリーライド申込方法

 

参加資格
小学生以上で安全に自転車に乗れる健康な者で往復7時間以内で完走できる見込みのある方

(小学6年生以下は保護者同伴とする)

募集人員
定員:300名(定員になり次第締切ります)

参加料

JCA会員

九州サイクリング協議会会員

CJ(+)会員・会員外一般 高校・大学生 小・中学生
3,000円 4,000円 2,500円 1,500円

※高校生・大学生の方は学生証のコピーをご提出ください。

※下記のJCA公認指導者制度有資格者で大会実走しながら運営協力できる方は

上記参加料より500円減額いたします。

→サイクリングディレクター・サイクリングインストラクター・サイクリングリーダー

※参加料には参加記念品・完走記録証・昼食・保険代・消費税を含みます。

 

※平成29年度JCA会員でお手元に会員証がない場合

①webでご入会の場合

 JCAよりメールにて「JCA からの平成29年度賛助会員登録事務完了のお知らせ」が届きます。
そのメール内容に会員番号と所属協会番号が記されています。

②web申込でなく郵送でのお申込みの場合
右記のJCA日本サイクリング協会へお問い合わせください。  TEL:03-5793-3190


申込方法 申込は締め切りました。
紙の申込書でのお申込み 受付開始:2017年2月25日(土)

①郵便振替にて送金の場合

申込書に参加内容の必要事項を記入、押印を確認の上、

郵便振替で参加料を送金し、申込書郵送で送付

 

②現金書留にて送金の場合

申込書に参加内容の必要事項を記入、押印を確認の上、申込書、参加料を一緒に現金書留にて送付

注意:現金を一般郵便で絶対に送付しないで下さい。

 

申込書送付先:〒860-0017 熊本市中央区練兵町40 熊本県サイクリング協会

郵便振替送金先 口座記号番号:01770-2-45550 加入者名:熊本県サイクリング協会

 

申込書はコピーでも可能です。

但し、ファックスでのお申し込みは受け付けておりません。


JTBスポーツステーションによるインターネット受付(五家荘集合サイクリング大会と共通)  

下記のバナーから手続きの上、参加料は指定の口座・クレジットにてお振込みください。

※注意
JTBスポーツステーション利用の参加料振込先は上記の申込書でのお申込み時の郵便振替振込先ではございませんのでご注意ください。
JTBスポーツステーションの申込時には郵便振替先口座に入金なさらないようご注意下さい。

②球磨川大会・天草四郎大会ではグループ申込みで申込者全員の住所がグループ代表者の住所を記載して大会受理証が届かないという事態になりました。

グループ申込みの場合は必ず申込者全員の正しい住所を記載して下さい。

受理証が届かず、連絡が取れない場合は参加を取り消し、参加料はグループ代表者へ返金させていただきます。

③コンビニ決済のでの参加料ご入金の場合、申込後6日以内にご入金がない場合は自動的に参加申込キャンセル扱いとなります。あしからずご了承ください。

 

注意事項
1.走行中はヘルメット着用のこと

2.給水、軽食はエイド内で準備(昼食は用意いたします)

3.完全に整備されたスポーツ車・ファミリー車(トラックレーサーは除く)で参加し、

 故障は各自で修理する。

4.当日申込み、代理参加は一切受け付けません。

5.途中棄権される方は係員に必ず連絡すること。

免責事項
大会中の事故は加害、被害とも各自の責任とし、傷害保険の給付限度以上の補償には応じません。

医師などの治療費等については初診料より全て本人が負担することになります。

また、第3者との賠償事故(交通事故)ついても参加者本人の責任において処理してください。

豪雨、強風などの天候不良により危険と判断される場合は中止します。

申込後の参加料は、いかなる場合でも返却いたしません(但し、定員オーバーにより、参加取消の場合のみ諸費用(現金書留代等)差し引いた額を返金いたします)。天候等による中止となった場合につきましても、準備経費等が発生しているため返金いたしません。あらかじめご了承の上お申し込みください。

 

参加誓約書

1.主催者が設けた全てのルール・指示に従います。

2.大会当日に万一事故が発生した場合、本人及び家族代表者、保護者、関係者は、こんも原因の如何を問わず、主催者側に損害を請求をしないものとします。

3.参加者自身の所有品及び用具に対し一切の責任は参加者自身が持ちます。

4.大会に関する新聞、放送、放映等の報道に参加者自身の名前及び写真等を自由に使用する事を許可します。

5.私は、気象状況の悪化および走行環境の不良など主催者の責に帰すべからず事由により

大会が中止(または変更)になった場合に大会参加に支障が生じても、主催者に対してその責を追求しないこと、並びに大会への参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払い請求を一切行わないことを誓います。